土曜日コース開課!
土曜日コースが開課しました。
今年の試験結果が判明していないので、新会員ばかりです。
最近の大学卒には驚くほど、日本語力が高い人がいます。
やる気も十分。
来年の一発合格を目指して、がんばっています。
まずは、地理、日本史、一般常識の基礎固め。基礎から、がっちりと固めていきます。
時間は十分にあります。
来年は必ず、合格できるでしょう。 
  
 
日文翻譯班コース開課!
日文翻譯班コースも開課しました。日本語に自信のない人の為に、基礎から、(4級、3級文法) 復習します。
そして、日本語翻訳 中国語→日本語閲読 朝日、日本経済新聞で総合力を養成します。
 
本読書会に対する誤解
あるプログには本読書会は基礎課程が不十分で、短期講習に適していると書いてありました。
これは、重大な間違いです。本読書会は基礎から、じっくりと実力を養成していきます。
読書会は長期計画の会員を歓迎しています。
しかし、毎年、試験間際になって、入会する人も多く、この会員たちには重点指導主義で臨まなければなりません。これが一番頭の痛いところです。
 
また、本読書会の会費が他に比べて、格安になっていることについて、品質に問題があるのではないかと考える人もいるようです。
しかし、これも誤解です。
 
ここで色々の疑問にお答えします。
 
1、なぜ、会費が安いのですか。
本会は読書会であり、営利機構ではありません。コストを切り詰め、会員の負担をできるだけ、軽減できるように会費を安く設定してあります。しかし、教学の品質は最高のはずです。
これは高い合格率がそれを証明しています。
2、なぜ 合格率が高いのですか。
5年以上の教学実績があります。ポイントを押さえた反復練習を基本としているので、会員は無理なく、合格ラインに達することができます。
 
3、なぜ、教材を販売しないのですか。
読書会は会員が使用する教材のみを提供します。教材を山のように積み上げても、受験生のプレッシャーが強くなるだけで何の利益にもならないからです。 

japantourguide 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()