地理 関東3 群馬

面積 

人口 約200万人

上野国 江戸時代は多くの藩に分かれていた。

旧石器時代の遺跡岩宿遺跡がある。上毛三山の 赤城、榛名、妙義山そして、浅間山がある。平地はほぼ南東部のみで、各山地から流れ出る河川が利根川に合して、沖積平野を形成している。

県北東端に尾瀬がある。尾瀬は群馬、新潟、福島にまたがるがほとんどは群馬に属している。2007年 尾瀬国立公園として独立した。

からっかぜを防ぐため屋敷森が見られる。農業は多彩に展開、畑作が中心。

 

尾瀬 尾瀬は群馬、新潟、福島の三県にまたがる。

尾瀬沼 燧ケ岳の噴火により川が堰き止められ誕生。

尾瀬ヶ原 本州最大の高層湿原。

みずばしょう、わたすげ、にっこうきすげが見もの。

上毛三山→赤城山、榛名山 妙義山

桐生、伊勢崎 絹織物、東の西陣といわれた。今は京浜地区から移転してきた機械工業が立地。自動車、家電が多い。太田、前橋、高崎に工業団地が立地。大泉町は日系ブラジル人が多い。

妙義山 下仁田、こんにゃくとねぎの産地。

浅間山→ 長野、群馬にまたがる三重式の活火山。天明の大噴火で多数の死傷者をだす(田沼意次時代)。鬼押し出し。

嬬恋村→ 高原キャベツ

富岡→官営製糸工場、文化遺産にリストアップ

草津温泉→白根山麓にある。湯もみで有名。

 

人物

内村鑑三→宗教家 不敬事件

田山花袋→小説家 (蒲団、田舎教師)

相沢忠洋→岩宿遺跡 旧石器時代

福田赳夫→首相  (      )

中曽根康弘→首相 (      )

 

japantourguide 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()